熊本の旅 阿蘇 

  • 2012.07.26 Thursday
  • 14:04
名称未設定-8970-s.jpg
JUGEMテーマ:旅行
 
さて この雨の時期に 唯一 一日中晴れてくれた貴重な日。


前もって 絶対にいった方がいいよって教えていただいてた 阿蘇の 大観峰へ 


私は エアーズロックをこの足で登ったことがあるから そこからの360度の空間には感動したものだが

ここはまた 360度の景観と言えど ちがう。。。

そう、全部 緑 そして 山並みの向こうは 青い空


地球の大きさを 体で感じ。


空も流れる雲が 動いてる。。。

名称未設定-8991-s.jpg

阿蘇は来たことはあるが ここの記憶はない。 とても感動して

またもや 数日の豪雨のため 観光客はほとんどなし。 来てる車も 10台もないくらい。

なんと、恵まれた この時に これたことか!!

大型バスの駐車場も 沢山あったが 一台もバスはない。

きっとお天気がいいと 中国 韓国からのお客さんも多く こんな静かに この

地球の風を 感じれなかっただろうな。。。。

ただ、ひたすら この大きな空間を 肌で感じ  まるで ナウシカの映画のごとく

緑の絨毯の上を歩き

名称未設定-05439.jpg

そこには 小さな小さな生き物 高山植物やチョウチョやトンボ。。。。。

大宇宙の中の 小さな生き物 両方を 体で感じて ただそこに いる 私


関東は 富士山というものがあるが 九州の人は ここ阿蘇を 大きな神としてのシンボルと

して 生きてきたのだろう。

生活してる 側に 海と 山があると言うのは どれだけ心が落ち着けることか?

そして 小さなことにがたがた目くじらたてることもなく

のんびり 息してられる。

そう、「息してられる」っていうのが ぴったりかもしれない。


都会の生活の中では 「息してる」ことも 忘れるくらい

毎日が過ぎていってる。

「息してる」ことを感じさせてもらえる この今の自分を ありがたく思う。

色んな人のご縁や 思いやりがあって こういう自分の時が刻めてる。

名称未設定-05442.jpg


海の中に潜った時も 呼吸が出来ないから この 息する 感覚を思い出すが

こうして 大きな大きな空間にいて それを感じるのも 生きている生き物として

気持ちがいい瞬間だ。


日本には 何処の国にも見れない 美しい場所が 沢山ある。

伝統や文化  そして地形も絡み合って 出来ている 美しきもの


どうか、後世に そっと壊さないで残してほしいと 心から願うのだ。


大観峰 の後は また少し 熊本も北上して ラベンダー園に向かった

コメント
まーさん

自然っていいですね。
いつもと違う 環境の自然の中にいくとまたその良さ
ありがたさを痛感します。
生き物は その中で幸せな表情するね。人間も虫もね
  • haku
  • 2012/07/27 10:55 PM
う〜ん、いいですね〜♪

写真観ているだけでも、伝わってくる感じ

ラベンダー畑の方も含めて。。。
  • ま〜
  • 2012/07/27 9:02 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM