始めての 蔵王

  • 2012.09.03 Monday
  • 16:47
JUGEMテーマ:旅行
 
JUGEMテーマ:写真

さあ、山寺の後は 蔵王へむかうが 一言 蔵王と言えど 広いのだ。。。。

7月にいった 熊本の阿蘇を思い出した。




て、いうか ここは何処? うん? 阿蘇? なんて 頭は混乱しながら歩いたのだ。


山形市内は 35度近くあったが この蔵王のお釜の場所は 涼しい。。。

植物も 見た言葉ないものばかりで面白い。。。。

しかし 東北ってこんなに 良いところがあったなんて 始めて知ったのだ。



古き日本人が創った文化が残り 自然も残り 豊富な大地で実る食材

海には美味しい魚介に 山では山菜

この空気や大地を 汚染してはいけないだろう!!

数年で作れるものではないのだ。



この蔵王の お釜にあがったときに 空が変わる。。。。

光が変わる。。。。。

見える景色が移り変わる。。。。

美味しい空気 思い切り深呼吸したくなる空気

広大なこの景色。。。 光でうつるこの池は 様々に移り変わる。。。。



私なら一日中 滞在して 写真撮ってるかもな? なんて思いながら

その時は おっとこの池の写真しかないかも?なんて思って、それを考えたら わおーーー



果てしもなく この丘は続くが さすがにずっと歩くことが出来なかった。

そう、朝から山寺の階段 登ってますからね。。。

さあ、帰りは蔵王の露天風呂による予定が うーーーーーん、そちらまで戻るにはまたもや

40分はゆうにかかる

今回はあきらめて 蔵王から福島の方へ抜ける道で降りていった。



そして 福島に入って 川崎という地名で 青根温泉に ゆらーーーーりつかって帰ってきたのだ。


ここはほとんど地元の社交場になっていた 近所の人が夕刻になって入りにくる

そこで 挨拶が交わされて

なんとも 田舎でとてもいいコミにティーの場所だ。

なんだか、こういう今の日本の いいじゃない!!  っていうのも感じて

それから 高速道路を走らせたのだ。

なんとか お世話になってる 秋谷号も無事帰宅できた。





東北を歩くきっかけになったのは やはり震災だった

まづは自分の目で見て 歩いて 感じてみようと

まだまだ 自分の中の それは始まったばかり

自分に出来ることを 残していきたいと思っている
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM