富士山のわき水

  • 2012.10.17 Wednesday
  • 21:00
JUGEMテーマ:旅行
 


富士山の麓 このわき水は 気持がいいくらい綺麗で美味しい。

しかし、 この色はなんだ?????  

鉱石の色や水の色で なんとなく理解できるが なぜに 河魚がこんなカラフルに見える?





わりと近場何に こんなところ来たことなかった。

周りの言葉はほとんど中国韓国語 いや。。。今じゃ富士山は 日本の人よりも 中国の人

に大人気なのは知ってはいたが


こんな 富士のわき水の場所にまで 団体バスで来てるなんて 驚き!!




なんか 吸い込まれていくような色。。。

また、春にはきてみよう


身近な 不思議な光景を 知ってしまった。。。
コメント
まりおままさん
ほんとーーーに 久々で。。。
お水って 海外に住むと日本の良さを感じますよね。
まだまだ わき水で飲める場所があるくらいでね。

以前 イタリアにいったときに ミネラルウオーターとワインと比べたら 水の方が高いじゃないの??? 思わずこんな時 水飲みたいなら頼めば良いのに つい ワインなんて頼んで 
美味しいお水って 貴重ですよね。

日本はこれから冬に向かいます。
お互い体に気をつけましょうね。
  • haku
  • 2012/10/23 2:15 PM
こんにちは^^
御久しぶりです。お元気そうで何よりです。
富士山の自然水、美味しいでしょうね。
今、ラバト市の水、汚くて、、、
市民はミネラルウオーターのお世話になってます。
元々水の質は良くないんですけれどね。
水が美味しいってほんと大切なことですよね。
湧き水も季節によって表情を変えるんでしょうね。
春にはお魚の色も変わってたりして(笑)
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM