紅を愛でる人たち〜奥会津

  • 2012.11.15 Thursday
  • 13:22
JUGEMテーマ:写真
  同じ場所に何時間もいると さすがに雨の中でも 人はちらほらと。。。




春になると 桜の樹の下で思うが

紅葉の木の下でも 怒って喧嘩する人はあまり見たことがない  そこにあるのは

幸せな顔!

笑顔!!

本当に この日本の瞬間にしかない美しき自然の下で

人間達はみな 幸せそうな時を過ごしている

それを見てるだけでも こちらまで微笑ましくなるのだ





実はこういう人たちから すれ違うたびに 服が濡れて寒くない? 

大丈夫? なんて声をかけてもらいながら

懐かしい 福島の言葉に じいいちゃん ばーちゃん思い出しながら




これは 向こうからちゃんと写真を撮ってもらってるところを 後ろから撮らしてもらった

のだが、 子供の成長を願う親の想い

なんだか、今だからそう思えるが

自分の子がこの時期の頃って こんな深い味わいなく 七五三やってしまっていたな。。。。

なんて思い返しながら


若い時の心の成長は まだまだ 本当にまだまだで 今思うと


この美しき自然の中でも 私はこうして人を撮るのが好きなんだな???

ってしみじみ感じていました。



コメント
tetsurouさん
綺麗な場所で 人の表情を見てると 本当にしあわせそうで。。。

なんと 日本って季節ごとに映り行く姿 残していきたいですね。
ここにわざわざ好きで住んでる 自分たち。。。ね
  • haku
  • 2012/11/16 1:10 PM
春の桜、そして秋の紅葉、
日本って、つくづく美しい国だと
実感しますよね〜。
この年齢に達したからこそ見える風景、
そして人に対する慈しみの心、
hakuさんのテーマがしっかり描写されてますね。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM