白川郷へ  クロとの旅

  • 2012.12.05 Wednesday
  • 16:05


 高山の街で私は 和紙の紙に興味があり まだこの辺りは

紙すきが手作業でもやってるところがあるようだ。

これは再び このためにだけ訪れたくなった。 しかし、うちの人は 朝なのに 関係ないが

酒蔵ばかり入り 私を手招きする。。。 そして おもわづぐいっと 試飲係は私で

絞り立てのラベルも貼られてない日本酒を 一本ゲットして これは帰宅後のお楽しみ。

なーーーんて、試飲していたら 次に向かう車で 私はもう眠くて。。。。

ごめんなさい、寝させて。。。。。と言い放ち


起こされた時は すでに目の前は白川郷の景色。。。。






おーーーーーー、これはうちの人の 思いやりらしく この景色が見えて起こしてくれたようだ。

あーーーーー、やっとこれた 念願の白川郷に



毎年 真冬の雪景色のライトアップにいきたく その頃にいつも高速バスを観ていたりしてい

たが、まづはその前の下見に この秋にこれたのだ。

どのシーズンもここ 良き日本の里は 訪れてもいいんだな。。。。




って感じながら さてここで 陽がかけるまで撮影や 散策が始まった。

この日の昼ご飯は 寒すぎて ついにお店へ入り きつねうどん。

お店の人に いる間だけでも カメラの充電させてもらい。ありがたい

そういえば、平湯に向かう村の駅では 

「ご自由に充電お使いください  ネットが入ります 」

なんて書いてあって さすが 写真を撮りにくる人が多い場所な訳だ 村の駅にこういう

サービスは 初めて。 というか?  村の駅 事態はじめてだったが


白川郷 五箇山といきたかったが これは一目見て 欲張らないで  ここ一つにしよう

って決めて 思う存分 散策したのだ。



午前中に入れたので よかったが 観てると駐車場に入れないくらい 道路は渋滞し始めてる。

すごいな。。。。。


ほとんどのからぶき屋根の家は 民宿になっていたり 食べどころで 普通に暮らしながら

この景色が残されている。

でも、思ったのだが 村の人にとっては 毎日の当たり前の生活が 観光客で

普通にしゃしん撮られてるわけで うーーーーーーん、私は 少しダメかなここには住めない


なんて 住んでる人のことも考えながらいた。



とにかく 村に流れてる小さな小川は コイや河魚が見えるくらい 綺麗で透明で。。。

夏も良いだろうな。。。。。

この場所で クロは外に出し すこしうちらで 草の上で休憩。 向こうに見える白い山を観

ながら お茶を飲む。


稲刈り後の田んぼも 何やら味があり

好きなポイントを見つけては 夢中で撮影していた

後半は 展望台まであがり 上から望む白川郷をみて また感動!

しかし 夕方に近くなると 寒くなってきました。 まだ歩いてるから良いけど 


止まってしゃしん撮ってる時は 厳しい。。。

日本の 日本人が作ってきた里 けして野放しの自然のままだとこうはいかない。

茅葺きにしても 下から見上げるとどれだけの厚みがあるか? これを村中で 古い

家から総出で変えていく作業がある。

すごい労力と時間。。。。 でも ここまでの間 こうして残し 観光地にはなっているが

残し続けてきてくれたことに あらためて感謝したくなった。

都会に住んでると あるとき人間の創りだす こういうすばらしいものと自然のコラボを

見失う時がある。



今年まわった 名のしれてない村や他の里も まだまだこういう場所が残っているのだ。

どうか、どうか 次の時代にも残していけるようなことを考えていきたいものだ。



新しいところにいくと そして そこで生きてる人に出逢うと 何かを

感じる

何かを考えさせられる

50歳まじかで こういう経験を体で出来てることに 深く感謝したい。


JUGEMテーマ:写真

コメント
まーさん
自分の年齢も重ねると 同じ場所でも感じるものが違ってきますよね。

白川郷って石川や岐阜の県境にあるからね。私も今年の年初に初めて金沢にいって 金沢〜白川郷が近いこと知ったんですよ。
まだまだこの辺り 黒部ダムやらまわりたい場所はありますね。
しかし、アジア諸国をよくいっていた私にとって 国内の旅程 高級で贅沢なものはないくらい 日本って高いね。

今回はだから 車中泊をトライしたのよ。
  • haku
  • 2012/12/06 2:59 PM
kozouさん
そうそう 行き当たりばったりの旅って 生涯心に残るものですよね。
私も30年前に ニュージーランドや オーストラリア 気の向くまま旅して以来かな?
若い時は平気で出来るのだけど この年齢でやるのは また楽しいものです。
それも クロも一緒って!!
白川まで自転車もすごいですね。この辺りはのんびり自転車が最高だと思います
まだまだ こんなこと出来るように
体力増進は 毎年目標になってます。。

旅での地元の方とので会い 最高に温かいですよね。
  • haku
  • 2012/12/06 10:45 AM
おう、次は白川郷へ行ったのね。
私も昔行ったことあって
でも福井の方から回って→白川郷→金沢と行ったので
高山と白川郷ってすんごく遠く?!のイメージだったけど
今地図で見てみたら、意外と近くてびっくりでした。
それに白川郷って岐阜県だったんだー!とも思って・・(笑)
高山も別の時行ったことあって、
どちらも懐かしいです。

  • ま〜
  • 2012/12/06 9:18 AM
hakuさんこんばんは

とーっても懐かしく拝見させて頂きました!

約25年前に行き当たりばったりの自転車野宿旅をした時、
ご縁で白川郷の神田屋さんで一晩お世話になり、
その晩、囲炉裏を囲みながら、ご主人から貴重なお話を伺いながらお酒を頂いたことを思い出しました♪ 当時はとってものどかでしたよ〜
  • kozou
  • 2012/12/06 12:48 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM