本栖湖まで 行ってきました

  • 2013.04.20 Saturday
  • 12:55
JUGEMテーマ:写真
  缶詰の毎日 急にやはり脱走!! 

一人で本栖湖へ行ってきました。

なんと 富士山をこんな近くでどがーーーーんと見ると 涙がつーーーーーーと出るもんですね





やはり 富士山ってなんとも言えない 神聖なエネルギーあるものですね。

いつもは海を挟んで秋谷海岸から見る富士山を見てますが

なかなか 違う感覚が湧くものです。

この日は シバサクラと富士山を撮影に

3部咲きって感じでした

平日ということで 割と空いてましたが 老齢の方はだいたい日本人

若い20代の観光客は ほとんど中国系。。。。

富士山の周りに行くと本当に この中国系観光客が多い、それも若い人ばかり

みんな日本製の一眼レフをもって撮ってる姿を見ると 日本人の若い人は こんな一眼を

持てる経済力までない

中国という国の中でも 相当の貧富の差があるのだろう。なんだか しみじみ考えました。

教育をまともに受けれない田舎の人も多い中 この20代の若さでの違い




私は この芝桜くんの絨毯の前で 座り込んで

何時間も 会話していました

誰と??? 芝桜くんとです 笑えますが

こんなに綺麗に見せるには 手入れをする人が沢山います。あちこちに 手入れをする姿を

見ていました

こうして見に来る人を幸せな気持ちにしてくれる そんな影の人がいるんですよね。

この日は暑かったのですが さすがにこのエリアは 寒い。ジャンバーが必要でした。

帰りには甲府周りで またもや 気の向くままお風呂へ

富士山の周りも やはりいろんなお湯の質があって頼もしい。 火山国 日本ですな。

地震があるのは当たり前として エネルギー問題も考えて行かないといけない国だって

豊かな温泉に入るたびに感じてます。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM