アジアの旅紀行ー2014 ゴールデントライアングル no4ー

  • 2014.11.06 Thursday
  • 16:42
JUGEMテーマ:旅行
  今日は 向こうで出逢った現地の働く人たちを載せたいと思う

アヘンの時代は終わり 今は観光化されてるとはいえ

そんなでもない

宿泊のホテルやらあるが 街は何もないのだ

ゴールデントライアングルの一番の

観光場所にはお土産屋さんがあり

この辺りの山はウーロン茶の産地でもある




可愛い女性が 色んなウーロン茶を入れてくれて試飲

観光用で高いのだろうが

チェンマイや空港に比べたら安いものだ

言葉は全く通じないが

いい香りに魅了される 私たち

何個か試したあげく これ。。。って購入

でも買ってきた今でも パッケージは分かっても

字が読めなく何がなんだか?分からないのが現実

一応 メインの観光も自転車でしてきて



この男性は 暗いなかで 彫金をしてる

私もこの秋谷でするのですぐに分かった

細かい作業を丁寧に丁寧に...

そこで 石も売られていたが やはり言葉が全く通じなく

これはスルーした

アヘンを作るのをやめて 観光化された事で こういう仕事に就く人が増えたのだろう

日がでる前から動き回ってる私たちは

さすがにお腹がすき

屋台のラーメン

しかしこれも 人が食べてるもの指差して頼むという有様

まあよしよし






こうして 出来た編み物を売りながら

そこで編んでる人がいる

これは秋谷で自分たちがやってる姿と全く変わらない...

すこし自分を顧みておかしくなった

生活! 生きる! って

深いですね


アヘンを世界中に流通させていたこの土地


今も影であるのかもしれない

でもこうして 生きるために 生活のために変化していく

考えさせられる時でありました
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM