アジアの旅紀行ー2014  Mae Chan 車で no11ー

  • 2014.12.21 Sunday
  • 13:43


JUGEMテーマ:旅行
  ここMae Chanでは仕事なしと割り切り

のんびり過ごす事にした







しかし どうしてもカメラをもってると血が騒ぐ



寝不足でも 結局ここのステイも毎朝日が昇る前から

撮影ということをしていた




見渡す限りグリーンフィールド

12月に稲を収穫して 3月頃には植えるそうだ

この四季折々も また観てみたい

山の上のほうで展望がいいホテルも選択枝にあったが

他のお客さんと合う事もなく

ほんまにのんびりした

ただし ちょっと飲み物や何か買いにいくのも

自力では無理で

ホテルの車出してもらったついでに 一緒に買い物する

車でホテルにステイに来てる人もいたが

きっとタイ国内の人が車で来てる感じであった

タイは同性愛者が分かりやすく

そしてその人たちも堂々と振る舞って生活してるので

こちらも遠慮なく気持がいい

なんていっても 優しい。

一週間くらいいても私の タイ語の言葉の壁は越えられず

常に書いてもってるが なかなか

さあここで いい感じに立てたスケジュールを一日すごす

一日車チャーターし

始め向かったのは 陶芸家の窯元




日本でも仕事で陶芸家さんところにはよく行くが

これまた面白い

Doy Din Dang Pottery





小さな薬味入れを買ってみた

この工房にも猫たちが遊び回って楽しそう




運転手さんには私が 撮りたいところでとめてもらって

しばらくそこで自由に撮る





英語が通じないので 全てジェスチャーで

ゆっくり走ってほしいとか。 とめてほしいとか。乗り切ったものだ






いやーーーこの自由に車でいってもらうのが

何よりも私には至福であった





次回はもうレンタカーで行けそうな感じである.

村で当たり前に暮らす人々を撮りたく

ほんの少しそれが出来たかな?




欲をいうと もっとどっぷりそうしたかったが

自分の体が疲労でついていかないかな?

つづきは この日の後半を書きますね

さあ何処へ向かうのでしょうか?




コメント
まーさん なかなか面白く楽しめる旅です.決められたルートでないので その時のご縁や出逢いがあって 土地の人とのふれあいが 温かいものです.
  • haku
  • 2014/12/23 11:52 AM
ふぅん すごい旅行だねぇ〜
私にはなかなか出来ない事のようなので
読んで観て刺激もらって、楽しませてもらっています。。。
  • ま〜
  • 2014/12/22 10:06 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM