個展に向けて in TUBAMESHI NIIGATA

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 09:16

JUGEMテーマ:写真

 

二年ぶりの燕市で開く個展であります

 

11月1日から ひと月の間

 

場所は 喫茶つばめやさん

 

また日程が近くになったら詳しく載せます

 

個展を開くには ものすごいエネルギーがいる

 

それは準備のために 自分と向き合う時間が長いからだ

 

ここ数年自発的に開催してなく

 

ありがたくも 強く要望してくださる場所には

 

思い切り私の方も全力で 準備に向かわせてもらてる

 

そう 未だに天からテーマがガツンと降りてきてなく

 

そこで止まってる自分だが

 

いい感じに動き始めてる

 

今回は11月25日 土曜日の在廊も含めて

 

26日は紅葉を兼ねて 七五三の撮影もあったり

 

家族撮影もあったり

 

写真教室も開くという

 

なんと きっと帰ってきたら 一週間寝てるのはわかってますが

 

待ってくれてる人がいるのは最高に

 

ありがたく嬉しいものです

 

 

 

 

ふと 個展 のこと考えてみました

 

今自分の体が 免疫は落ち リュウマチやら

 

一進一退 !

 

そんなこともあり 一つのこういう依頼された個展に対し

 

深く考える自分がいます

 

 

。。。。。与えられた空間。。。。。

 

それは私のステージ

 

人生のステージ

 

魂の表現の場所

 

それをひと月も開かせてもらえることへの

 

感謝

 

個展というものは私にとっては 

 

こういう場所なのだ

 

だから そこが東京の一等地でなくても

 

地方でも 自分の作品を心待ちにしてくださる場所には

 

関係なく行くのだ

 

ぜひ心待ちにしていてください

 

二年前は 福島の方から車で来てくださった方もいた

 

写真作家 haku  より 2017 8 2

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM