一人旅 パート8(NZ オーストラリア)

  • 2010.08.21 Saturday
  • 20:39
さて、約一月にもおよぶ ニュージラーンド北島〜南島への旅は終わりにして

カンタス航空で オーストラリア南にある都市 メルボルンへと向かった。
この時の記憶は どうやって飛行機のってメルボルンの空港がどんなだったかの記憶は ない!

しかし、メルボルンも泊まるとこすら決めないで 勝手についた日に安宿だかを探して決めたんだな。
重い荷物を持って よくもまあやったもんだ。

メルボルンにも数日は滞在した。
一番覚えてるのは ペンギンが海からあがってくる海岸までバスで行ったことだ。

バスで向かう途中に 見えるのは ユーカリの木 その木の上の方によーくみると コアラがいるではないか。。
これが 生で自然体で初めて見たコアラだ。

写真を撮ったが ユーカリの木は意外にも高く コアラは小さくしかうつってないしね。




(写真は 全く関係ない 最近であった猫太郎。この姿が好きで)

バスで向かったのは フィリップ島 http://japanese.visitmelbourne.com/melbourne/victoria/phillip-island-australia.html
こんなサイトがあったから載せておこう。

海岸にたつと そこは砂浜。
そこに海の中から 数えれないほどの大量のペンギンが陸地へと泳いであがってくるのだ。
人間慣れしてるのか?
私の横も平気に すたすたと。。。歩いていく。

これまた 初めての光景で。。。
驚きましたね。
生のペンギン。。
今まで動物園でしか観たことなかったのに。。。

かわいかったな。。。

でも、本当はニュージーランドもそうだったが 羊が多すぎて気持ち悪く感じた。
ここ、メルボルンでも ペンギンが多すぎて海からあがってくるのも、人間にとっては脅威を感じてしまうのだ。

でも、これが自分の知らなかった 自然の摂理。

本当に知らないできたことが 多いものだ。

それは今でも まだまだこの地球上のこと ほとんど知らないで生きてるのだろうが。
こうして ひとつづつ 発見をするたびに自分の中に宝物が増えていってるような気がするのだ。

メルボルンでも食べていたのは フィッシュアンドチップ!

さあ、もう少し記憶を活性させますね。
コメント
kozouさん

こんにちは。。。。

その場勝負ね。。。うーーーん、これは異国だろうが 何処だろうがやってる 自分みたいです。
こういう傾向は 変わらないものなんですね。
何年経っても。。。こうして書いてみて人様の意見を聞いて アーーー自分ってそうなんだって思うのですよ。

恋人や家族や友との 旅行も好きですが
一人旅は 自分の歩調で 目で 急いだり立ち止まったりできるのが好きです。
唯一 嫌な時間は 誰もいなく一人で夕飯食べる時かな?

このオーストラリアも なかなか色んな出来事が起きたので 最後まで書きますね。
良かったら お付き合いください。
  • haku
  • 2010/08/25 11:13 AM
hakuさん こんばんは。

旅日記の続編拝見しに参りました!


すごいです! 異国の地で、その場勝負の旅をされているなーって感じですね。

道中は大変なご苦労もたっくさんあると思います。

けど、これが旅の醍醐味には欠かせませんよねぇ〜
意外な発見や、嬉しいご縁、満載ですよね♪

ペンギンやら、羊やらの登場は
野生の王国・・古い(笑)を
思わず思い出しました!!

hakuさんは良いご経験をされていらっしゃるんですね
・・・続編をゆっくりと、楽しみにしています!
  • kozou
  • 2010/08/24 11:54 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM